大物Youtuber速報

大物YoutuberのsyamuさんとYoutuberなどのまとめサイト

kizunaai
1: 風吹けば名無し 2020/02/18(火) 13:40:42.98 ID:zQInbYBCa
「もうラーメンは食べたくない。食べることに疲れたし、肝臓も壊した。おまけに会社も辞めることにしました」
そう語るAさん(40代)は、元人気ラーメンブロガーだ。かつては毎日ラーメン店に行き、年間500食を食べあるいていたことも。そしてラーメンオタクの間でも一目置かれていた
存在だった。しかし、あることをきっかけに精神的不調に陥り、うつ病と診断され、現在は務めていたIT系の会社を休職中だという。
「会社の飲み会の席で『Aさんってラーメンに詳しいんですよね』と女の子たちに聞かれて、僕のおすすめを教えてあげたんです。最近のトレンド、店主の人柄、コスパなど
様々な側面を考慮して、女子向けのいいお店をです。また90年代からのラーメンのニューウェーブ系の歴史もわかりやすく教えてあげた。知り合いの店主だから
僕の紹介だと言えば味玉ぐらいオマケしてくれるんじゃないかとも言いました」
Aさんにそんな話を聞いてきたのは会社の20代の女性社員3人だった。だが翌日、会社のランチルームに入ろうとした時、彼女たちがAさんの話をしていたという。
「酷いことを言っていたんですよ。『ラーメンぐらいであんなに得意になれるって終わってる』『彼女もいないし、ラーメンと結婚したんじゃないの』『息がトンコツとニンニクの
臭いがする』なんて。その場には僕の後輩の男性社員たちもいたみたいで、みんな笑っていた。その日は会社を早退して、家に帰ったらめまいがして」(Aさん)
電話取材を行っていると、この話をしているうちにAさんは嗚咽をもらしはじめた。ラーメン二郎も全店制覇するなどラーメンに尽くし、恋愛、友人、仕事(休日の
出勤も食べあるきのために断っていた)を犠牲にしてきただけに、周囲の心ない言葉が響いたようだ。
「ラーメンは結局、僕になにも与えてくれなかったんです」(Aさん)
http://mogumogunews.com/2013/10/topic_3601/

👌👽👌 続きを読む 👌👽👌

説教
1: 風吹けば名無し 2020/02/17(月) 19:29:20.93 ID:Nx3Pp6pA0
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200217-00010001-chugoku-soci
就職氷河期世代よ「甘えてはいけない」 諦めずに再チャレンジを できること積み重ねて

▽もっと切迫感を持つべき/専門家の力も借り一歩を

 連載で、働く意欲はあっても仕事が見つからない40代男女の胸の内を伝えた。
頼みは親の年金や遺産。こうした実情を、非正規で働く年上の世代は「同情できない」と冷ややかに見つめる。

 「自分と比べて甘えている」。そう憤るのは山口県内の50代女性だ。
 もともと事務職として勤め、出産後は清掃などの仕事を経験した。
その中で見つけた割のいい日雇いの仕事を続ける。
パソコンやスマートフォンも自分で買いそろえ、生活を紡いできた。
「自虐的になっても何も変わりません。世間がどんなに変われば幸せになれると考えているのですか」と問い掛ける。

 広島市西区のパート男性(62)も「かわいそうだから雇ってくれと言っているみたいだ。会社は働いてくれる人材を見極めて判断する」と厳しい。
「地道な努力の積み重ねをしないと。困っているのなら、もっと切迫感を持つべきだろう」

👌👽👌 続きを読む 👌👽👌

このページのトップヘ