ガチガイジ

1:   2017/12/09(土) 10:59:56.54 ID:I7pL89zj0
まずワイのスペック

性別 男
年齢 今年の8月20歳になった
持病 高機能自閉症 IQ79(境界知能)
職業 通信制高校生(卒業は最速で2019年3月)

ちな高認(旧大検)合格しとるから、来年の4月から大学進学可能

👌👽👌続きを読む👌👽👌

1:   2017/12/09(土) 23:04:46.54 ID:CAP_USER9
 NPO法人グッド・エイジング・エールズ代表の松中権氏。松中氏は、LGBTの人たちが前向きに自分らしく生きられる社会を目指している。2020年までに1万人のセクシュアルマイノリティーを撮影し、公開するプロジェクトを展開。また、LGBTの人たちが暮らしやすいシェアハウスなども運営している。
――LGBTの人たちが暮らしやすいシェアハウスとは、どういう家なんですか?
 シェアハウスというのは、いろんな方々が一緒の家に暮らすというスタイルなんですけど、特にLGBT、レズビアン、ゲイ、バイセクシュアル、トランスジェンダーなどのセクシュアルマイノリティーといわれる方々は、普段の生活では、自分のことをカミングアウトしていない方もすごく多いので、なかなか自分の大切な部分を言えないんですね。
 ただ家というのは、人生の中でも結構な時間を過ごすので、その時間だけでも自分らしくいてほしいということで、シェアハウスで、今、僕たちがやっているのは、13部屋を半分LGBTの方々、半分LGBTじゃない方々に住んでいただいています。「LGBTって当たり前だよ」という方々が、そこで一緒に暮らしているので、特にストレスなく、日常生活を送れるようになっています。
――ありのままを受け入れて、生きるというようなものがシェアハウスというわけですね。
 そうですね。僕たちの活動する“場づくり”ということをメーンにしてますので、職場とか、サード・プレイスとか、いろんな場所にLGBTがいて当たり前だよという場所に変えていきたいと思っています。

👌👽👌続きを読む👌👽👌

1: 2017/12/06(水) 18:53:51.58 ID:CAP_USER9
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171206-00010002-tvkv-soci

知的障害のある女子高校生に複数回性的な暴行を加えたとして、障害者支援施設の元職員の男が県警に逮捕されました。女子生徒は「断るとたたかれる」などと話しているということです。

準強姦の疑いで逮捕された山口貴弘容疑者は、ことし4月と5月の2回にわたり、当時勤めていた障害者支援施設に通う女子高校生に対し、相模原市内のホテルで性的な暴行を加えた疑いが持たれています。

県警によりますと女子生徒には軽度の知的障害があり、ことし7月に女子生徒が施設の別の職員に相談したことで、事件が発覚しました。山口容疑者は調べに対し「その日に会っているがやっていません」と容疑を否認していますが、女子生徒は「断るとたたかれると思った。ほかにもやられた」などと話しているということで、県警が事件の全容解明を進めています。

👌👽👌続きを読む👌👽👌

1: 大物Youtuber速報 2017/12/04(月) 01:14:38.51 ID:F8MorUOJ0
優生保護法による不妊手術の強制 全国初の提訴へ | NHKニュース
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20171203/k10011244811000.html

平成8年まで施行された「優生保護法」のもとで同意のないまま不妊手術を強制され、個人の尊厳を傷つけられたなどとして、
宮城県の60代の女性が、来月にも国に損害賠償や謝罪を求めて全国で初めて訴えを起こす方針を決めたことがわかりました。
優生保護法は、昭和23年から平成8年まで施行された法律で、知的障害などを理由に本人の同意のないまま不妊手術などを行うことが認められていました。

👌👽👌続きを読む👌👽👌

このページのトップヘ