大物Youtuber速報

大物YoutuberのsyamuさんとYoutuberなどのまとめサイト

いじめ

ごちうさ遊郭拙者
1: 大物Youtuber速報 2019/12/23(月) 20:08:26.210 ID:Cfhp3SQO0
アトピーでイジメられる人は
アトピーが原因でイジメられるのではなく
もともと「イジメられる体質」だからイジメられる

アトピーでもイジメっ子はいるし
イジメられてないない奴もいる
顔がブスだとか臭いだとかも同じ

教師や親、警察に報告、通報して
イジメっ子が鑑別所に行ったり教師が懲戒処分になっても
根本的なイジメの解決にはならない

悲しいかな
イジメられっ子は転校しても中学校でも高校でも
大学でも社会人でも
ネットでもイジメられる

生物界でもイジメが「本能」としてあるように
イジメは絶対になくならない

ならばイジメられっ子はいかにしてイジメられないか振舞うべき

👌👽👌 続きを読む 👌👽👌

niyakeru_takuramu_ayashii_woman
1: 大物Youtuber速報 2019/12/15(日) 09:15:10.45 ID:VKYBSh170
いじめを訴える文章、そのまま教室に掲示 栃木の小学校
2019年12月15日06時00分

 栃木県内の市立小学校で昨年7月、6年生の男子児童がいじめの被害を文章で訴えたのに、担任の男性教諭(42)が対策をとらず、
名前入りの文章をそのまま教室に張り出していたことが分かった。市教委は今年3月、対応が不適切だったと認め、教諭と当時の校長に口頭で厳重注意とした。

 児童の家族や学校によると、担任の教諭はクラス全員にいじめに関する新聞記事を読ませ、感想を書かせた。
上級生や同級生から日常的にいじめを受けていた児童は家族と相談の上、
「3年からいじめが続きました」「全身にどろをかけられ、プロレスといってぼうこうもされました」「今も続いているため対応してほしい」などと書いて提出した。
 しかし、担任は相談に乗ることなく、赤ペンで「その痛み、つらさを知っているからこそ、人に優しくなれる」「負の連鎖をどこかで断ちきろう」などと感想を書き込み、他の児童の文章と一緒に教室に張り出した。
1週間ほど張り出され、ショックを受けた児童は家族にもすぐには打ち明けられなかったという。

https://www.asahi.com/amp/articles/ASMD46V8RMD4UUHB01N.html

👌👽👌 続きを読む 👌👽👌

ぼっち
1: 大物Youtuber速報 19/11/02(土)23:50:08 ID:9TW
ワイ「いじめられるほうが悪い。いや悪いというよりは
弱肉強食。やり返せないいじめられっ子の責任。やられたら
椅子でフルスイングして殴ってやればええんや。」

マッマ「でもそう上手くはいかなかったはずだよ。
何回学校に行ったと思ってるの?過去を美化しすぎ。」

ワイのプライドは粉々に砕け散った

いじめられっ子を煽るのは今日限りでおしまい

👌👽👌 続きを読む 👌👽👌

高崎商科大附属高校いじめ
1: 大物Youtuber速報 2019/11/02(土) 06:54:54.96 ID:N2hSyyry9
群馬県の高崎商科大附属高(高崎市大橋町)で10月、40代の男性教諭が授業中に男子生徒に対し、座っていた椅子をつかんで引き倒すなどの体罰行為をしていたことが1日、分かった。学校側は事実関係を認め、「危険極まりない不適切な指導」として教諭を1週間の自宅謹慎処分とした。同校は教職員への指導を徹底し、再発防止に努める。
拳で額押し椅子ごと倒す
学校関係者によると、体罰行為があったのは10月21日のスマートフォン(スマホ)のクラウドサービスを使った授業中。1年生の男子生徒が被害に遭った。
教諭は右手で拳をつくり生徒の額を押し、机をたたいた。さらに座っていた椅子の脚を手で引っ張り、椅子ごと後ろに倒れさせた。生徒にけがはなく、現在も登校している。
クラスメートがこの様子を撮影した動画がSNSに投稿され、不特定多数の人が一時閲覧できる状態になった。動画を閲覧した保護者は「完全な暴力行為だ。学校に子どもを預けている身としてはとても心配。憤りを感じる」と話した。
教諭はこの授業の後、クラスの全生徒に謝罪。学校は同日に問題を把握し、その後、県学事法制課に報告した。31日にはクラスの保護者会を開き、謝罪した。
同校によると、教諭は「行きすぎた行為をしてしまった。申し訳なかった」と反省しているという。教諭はこのクラスの担任を務めていたが、問題を受けて同校は担任を外した。

👌👽👌 続きを読む 👌👽👌

このページのトップヘ