大物Youtuber速報

大物YoutuberのsyamuさんとYoutuberなどのまとめサイト

ゾッ帝

syamu
1: 大物Youtuber速報 2018/03/31(土) 18:43:21.31 ID:2H4Ijretp
@Wa***_***** 愚痴を言わせてもらうと、ブロックするような子が小説書いても上には行けない。自分の心に鍵を掛けてるんだから。
ブロックせんでもいいのに。あれだけ、お互いを励ましあったのに。俺は追い越して上に行くぜ。この作品に命掛けてるのだ。Fri Jun 19 08:19:26 +0000 2015

若い子って、特に女の子。ちょっとDMで絡んで、DM放置してたら、すぐブロックだもん。なんなのかしら。まあいいんだけど。それまでの子、だったってことかしらね。自ら心に鍵をかけてシャットアウトする。
そんな子が、小説とか浪人して大学受かるわけないじゃないー。なんて愚痴言ってみたり。 Tue Jun 23 01:26:01 +0000 2015

👌👽👌 続きを読む 👌👽👌

syamu
1: 大物Youtuber速報 2018/03/05(月) 12:52:47.81 ID:qSttTsk0d
「ジン様。今のうちに脱出しましょう」
 麻里亜の声が降り、僕は我に返った。
「!? そ、そうだね」
 僕は麻里亜を横目に、ゆっくりと歩き出す。
 麻里亜が数歩歩いたところで、麻里亜が片膝を床に突いた。
 麻里亜の身体から火花が散っている。明らかに麻里亜の身体が異常だった。
「ま、麻里亜!? ど、どうしたの!?」
 僕は麻里亜の隣で屈み込んで、麻里亜の肩に手を載せて、麻里亜の顔を覗き込む。
 脇腹を手で押さえたまま。

👌👽👌 続きを読む 👌👽👌

syamu11
1: 大物Youtuber速報 2018/03/04(日) 13:32:27.00 ID:bYGI9ekRd
「ワイが誰かわかっとんのか!? この背中の青龍が目に入らんのか!」
 男は半被を半脱ぎし、わたしに背中を向けて、背中を見せた。
 男の背中に、見事で勇ましい青龍の入れ墨が彫ってあった。
 今にも、青龍が動き出しそうだ。彫り師の業が光っている。
「お前は、ならず者か?」
 わたしは顔を上げて、男の背中の入れ墨を見て、鋭い目つきで男に訊く。
「ちゃうわ! 紅桜の頭、斎藤隆盛(さいとうたかもり)や。兄ちゃん、覚えときや」

👌👽👌 続きを読む 👌👽👌

syamu
1: 大物Youtuber速報 2018/02/25(日) 13:27:26.74 ID:XDRc8PSpd
 少ししてオレはミサに追いついた。
 岩の周りは幸いにも浅瀬せで、川の流れも遅く、オレの腰くらいまで水の高さがある。
「ミサ、しっかりしろ!」
 オレはミサを支えて肩に担ぎ、川底に足を取られよろけながら、オレはミサをホバーボードの上に載せる。
 ミサの生死が気になって、オレは横になったミサの胸に耳を当てる。
 鼓動どころか何の音も聞こえない。聞こえるのは自分の鼓動と川の流れる音だけ。

👌👽👌 続きを読む 👌👽👌

このページのトップヘ